六白金星の吉方位と運勢
2021年の開運吉方位

六白金星の2021年の吉方位と運勢


2021年の開運方位術

六白金星の2021年の吉方位と運勢


六白金星の2021年の吉方位と運勢

今年の六白金星の年盤の吉方位は、ありません。

2月3日の立春より辛丑六白金星年となります。

今年の六白金星は、中宮に回座しますので、本命殺、本命的殺の大凶方位はありません。
七赤金星の回座する「西北」は、暗剣殺、その向かい側の五黄土星の回座する「東南」は、五黄殺となり大凶方位となります。
また、三碧木星の回座する「西南」は、歳破が巡るので大凶方位です。

2021年の六白金星は静観運の年となり、吉凶禍福が入り混じった年となります。
前半は、前年の運気の勢いを引き続きますが、後半に向かって運気は徐々に下降線をたどります。
今年は、大きな変化がある年で、これまでの行いに何らかの結果が出る年でもあります。
どのような結果であっても真摯に受け入れ、改めるべきところは改め、次への準備を始める年です。

恋愛運:異性の注目があなたの言動に集まる年で、慎重さが求められる年でもあります。

金 運:今年はお金の出入りが激しい年です。節約を心がければ金運も安定します。

健康運:疲れもストレスもピークを迎える年です。生活のリズムを整え、今年を乗り切る体力を養いましょう。
12か月の吉方位と運勢

六白金星の2021年1月の吉方位と運勢


六白金星の2021年1月の月盤と吉方位

2021年1月の六白金星の吉方位は、一白水星の回座する方位の「南」となります。

1月5日の小寒より己丑六白金星月となります。

2021年1月の 六白金星は、中宮に回座しますので、本命殺、本命的殺の大凶方位はありません。
七赤金星の回座する「西北」は、暗剣殺、その向かい側の五黄土星の回座する「東南」は、五黄殺となり大凶方位となります。
また、三碧木星の廻座する「西南」は、月破が巡るので大凶方位です。

2021年1月の六白金星の運勢は、吉凶禍福が入り混じった月となります。
今月は六白金星の言動に注目が集まる月です。
また、今までの努力が評価されたり、過去の問題が再燃して責任を問われることもあります。
今月は、世間の評価を素直に受け止め色々な計画を軌道修正するのに良い月でもあります。

恋愛運:異性とのトラブル発生の予感があります。

金 運:収支の管理を徹底しないと赤字となる月です。

健康運:暴飲暴食からの体調不良に注意が必要です。

六白金星の2021年2月吉方位と運勢


六白金星の2021年2月の月盤と吉方位

2021年2月の六白金星の吉方位は、一白水星、七赤金星の回座する方位の「北」「西」となります。

2月3日立春より辛丑六白金星年、庚寅五黄土星月となります。

2021年2月の 六白金星は、「西北」に回座しますので、この方角が本命殺となります。
その向かい側の四緑木星の回座する「東南」は、本命的殺となります。
これらはいずれも大凶方位です。
五黄土星が「中宮」に回座するので暗剣殺、五黄殺はありません。
また、二黒土星の廻座する「西南」は、月破が巡るので大凶方位です。

2021年2月の六白金星の運勢は、本命星が年盤の暗剣殺と同会するため不安定となります。
今月は、自分の身の丈に合わないことに手を出し途中で挫折したり、不用意な言動でひんしゅくを買ったりします。
何事も冷静に判断し慎重に行動することが求められます。

恋愛運:猫をかぶっていてもすべて見通される月です。飾らない自分を表現しましょう。

金 運:ギャンブルに心が揺らぐ月ですが、勝ち目はありません。

健康運:ストレスからの体調不良に注意が必要な月となります。

六白金星の2021年3月吉方位と運勢


六白金星の2021年3月の月盤と吉方位
2021年3月の六白金星の吉方位は、八白土星の回座する「南」の方位です。

3月5日啓蟄より辛卯四緑木星月となります。

2021年3月の 六白金星は、「西」に回座しますので、この方角が本命殺となり月破も重なります。
その向かい側の二黒土星の回座する「東」は、本命的殺となります。
これらはいずれも大凶方位です。
三碧木星の回座する「東南」は、暗剣殺、その向かい側の五黄土星の回座する「西北」は、五黄殺となり大凶方位となります。

2021年3月の六白金星の運勢は、本命星が月破と重なる月で優柔不断となり運気を下げる月です。
また、集中力不足からミスを連発する兆しもあります。
今月は、変化を求めず目の前にあることに根気良く取り組むことが求められます。

恋愛運:相手を楽しませることが、恋愛運アップの秘訣となる月です。

金 運:思いがけない出費に頭を悩ます月です。

健康運:ストレスからの食べ過ぎに注意が必要な月です。

六白金星の2021年4月吉方位と運勢


六白金星の2021年4月の月盤と吉方位
2021年4月の六白金星の吉方位は、七赤金星、八白土星の回座する「南」「北」の方位となります。

4月4日の清明より壬辰三碧木星月となります。

2021年4月の 六白金星は「東北」に回座しますので、この方角が本命殺となります。
その向かい側の九紫火星の回座する「西南」は、本命的殺となります。
これらはいずれも大凶方位です。
一白水星の回座する「東」は、暗剣殺、その向かい側の五黄土星の回座する「西」は、五黄殺となり大凶方位となります。
また、四緑木星の廻座する「西北」は、月破が巡るので大凶方位です。

2021年4月の六白金星の運勢は、変化運の月となり慎重な言動が求められます。
閉塞感を感じ変化を求める月ですが、変化を求めると問題を大きくすることとなります。
今月は、先頭に立つよりサポート役に徹して信頼を得る月としましょう。

恋愛運:ちょっとした心配りが絆を深め相手の気持ちをつかむ方法です。

金 運:衝動買いに注意が必要な月です。

健康運:足腰の弱りからの体調不良の兆しがあります。

六白金星の2021年5月吉方位と運勢


六白金星の2021年5月の月盤と吉方位
2021年5月の六白金星の使える吉方位は、ありません。

5月5日の立夏より癸巳二黒土星月となります。

2021年5月の六白金星は、「南」に回座しますので、この方角が本命殺となります。
その向かい側の七赤金星の回座する「北」は、本命的殺となります。
これらはいずれも大凶方位です。
八白土星の回座する「西南」は、暗剣殺、その向かい側の五黄土星の回座する「東北」は、五黄殺となり大凶方位となります。
また、三碧木星の廻座する「西北」は、月破が巡るので大凶方位です。

2021年5月の六白金星の運勢は、明るさが見え始める月となります。
ただ、迷いが生じると折角の運気を台無しにする月でもあります。
迷いを呼ばないように綿密な計画と十分な準備を心がけましょう。

恋愛運:誰にでも謙虚な態度で接することで、好感度アップを心がけましょう。

金 運:計画的な金銭管理で金運も安定する月です。

健康運:大きなトラブルはなく好調な月となります。

六白金星の2021年6月吉方位と運勢


六白金星の2021年6月の月盤と吉方位

2021年6月の六白金星の使える吉方位は、ありません。

6月5日芒種より甲午一白水星月となります。

2021年6月の 六白金星は、「北」に回座しますので、この方角が本命殺となり暗剣殺、月破も重なる大凶方位となります。
その向かい側の五黄土星の回座する「南」は、本命的殺と五黄殺が重なりこちらも大凶方位となります。

2021年6月の六白金星の運勢は、本命星が月盤の暗剣殺と月破に重なり運気は 低迷します。
些細なことから大きなトラブルに発展したり、現状では越えがたい壁にぶつかったりとストレスが溜まる月です。
多くの場合は、優柔不断さが問題を大きくします。
結果を考えず自分の身の丈に合った方法を選択することが大切です。

恋愛運:異性とのトラブルの兆しがある月です。何ごとも逃げずに責任を取る気持ちが必要です。

金 運:支出が収入をオーバーする月です。一にも二にも倹約を心がけましょう。

健康運:事故や怪我、持病の悪化に注意しましょう。

六白金星の2021年7月吉方位と運勢


六白金星の2021年7月の月盤と吉方位
2021年7月の六白金星の吉方位は、二黒土星の回座する「西」の方位となります。

7月7日の小暑より乙未九紫火星月となります。

2021年7月の 六白金星は、「西南」に回座しますので、この方角が本命殺となります。
その向かい側の三碧木星の回座する「東北」は、本命的殺となり月破も重なります。
これらはいずれも大凶方位です。
四緑木星の回座する「南」は、暗剣殺、その向かい側の五黄土星の回座する「北」は、五黄殺となり大凶方位となります。

2021年7月の六白金星の運勢は準備運です。
今月は新規のことを始めるより、現状の足元を固める月としましょう。
独断を避け、みなと協調することで信用を積み重ねましょう。
また、何事にも拘りを持たないことが運気上昇に秘訣となります。

恋愛運:細やかな心配りで魅力アップを図りましょう。

金 運:今月の金運は予算内で納めることを心がければ良好です。

健康運:質の良い睡眠をとることが最高の健康管理となります。

六白金星の2021年8月吉方位と運勢


六白金星の2021年8月の月盤と吉方位

2021年8月の六白金星の使える吉方位は、ありません。

8月7日の立秋より丙申八白土星月となります。

2021年8月の 六白金星は、「東」に回座しますので、この方角が本命殺となります。
その向かい側の一白水星の回座する「西」は、本命的殺となります。
これらはいずれも大凶方位です。
二黒土星の回座する「東北」は、暗剣殺となり月破も重なります。その向かい側の五黄土星の回座する「西南」は、五黄殺となります。

2021年8月の六白金星の運勢は、徐々に明るさが見えてくる月です。
運気の後押しを得るためには、やる気と元気を積極的にアピールすることが必要です。
ただし、謙虚さを忘れると足をすくわれる結果となります。

恋愛運:気になる人がいるなら積極的にアプローチしてみましょう。運気も後押ししてくれます。

金 運:予定しない出費が多い月です。見栄を張らず生きたお金の使い方を心がけましょう。

健康運:過信が諸悪の根源となる月です。定期的な検診で健康チェックをしましょう。

六白金星の2021年9月吉方位と運勢


六白金星の2021年9月の月盤と吉方位

2021年9月の六白金星の吉方位は、二黒土星の回座する「南」方位となります。

9月7日の白露より丁酉七赤金星月となります。

2021年9月の 六白金星は、「東南」に回座しますので、この方角が本命殺となります。
その向かい側の八白土星の回座する「西北」は、本命的殺となります。
これらはいずれも大凶方位です。
九紫火星の回座する「西」は、暗剣殺、その向かい側の五黄土星の回座する「東」は、五黄殺となり月破も重なります。

2021年9月の六白金星の運勢は、本命星が年盤の五黄殺と重なるため波乱含みの月となります。
今月は一見順調そうに見えることでも、トラブルの影が見え隠れする月です。
また、今月は集中力に欠けるため、不用意な言動で問題を大きくする兆しもあります。
何ごとも石橋をたたいて渡るくらいの慎重さが求められます。

恋愛運:遅刻や約束忘れが大切な人との関係を悪くする月です。スケジュールの管理は慎重にしましょう。

金 運:浪費癖が出てお金で頭を悩ます月となります。

健康運:ウイルス性の病気に注意が必要な月です。手洗いとうがいの習慣をつけましょう。

六白金星の2021年10月吉方位と運勢


六白金星の2021年10月の月盤と吉方位

2021年10月の六白金星の吉方位は、一白水星、二黒土星、八白土星の回座する方位で、「南」「北」「西」の方位となります。

10月8日の寒露より戊戌六白金星月となります。

2021年10月の 六白金星は、中宮に回座しますので本命殺と本命的殺はありません。
七赤金星の回座する「西北」は、暗剣殺、その向かい側の五黄土星の回座する「東南」は、五黄殺となり月破も重なります。

2021年10月の六白金星の運勢は、静観運となります。
今月は吉凶禍福入り混じった月となり、予断を許さない月です。
地道に努力を重ねてきた人には良い結果がもたらされる兆しがあります。
しかし、努力を怠ってきた人には厳しい現実が待っています。
どちらにしろ現実を真摯に受け止め改めるべきは改めて次への準備を始めましょう。

恋愛運:こまめな連絡で大切な人の心をつかめる月です。

金 運:嬉しい臨時収入が期待できますが、予期せぬ出費も多い月です。

健康運:体調管理が運気安定のポイントとなります。

六白金星の2021年11月吉方位と運勢


六白金星の2021年11月の月盤と吉方位
2021年11月の六白金星の吉方位は、一白水星、七赤金星の回座する「北」「西」の方位となります。

11月7日の立冬より己亥五黄土星月となります。

2021年11月の 六白金星は、「西北」に回座しますので、この方角が本命殺となります。
その向かい側の四緑木星の回座する「東南」は、本命的殺となり月破も巡ります。
これらはいずれも大凶方位です。
今月は五黄土星が中宮に巡るため暗剣殺、五黄殺はありません。

2021年11月の六白金星の運勢は、本命星が年盤の暗剣殺と同会するため一見好調そうでもトラブルの影が潜む月です。
今月は、理想と現実のギャップに不安と苛立ちを覚える月です。
良かれと思っての行動が批判を浴びることもありそうです。
今月は、先頭に立つよりサポート役に徹することで、実力を発揮できる月となります。

恋愛運:大切な人とは手料理を食べながらコミュニケーションを取りましょう。

金 運:衝動買い注意報が発動です。カードの使い過ぎには注意しましょう。

健康運:今月は、ストレスからの血圧や心臓のトラブルに注意しましょう。

六白金星の2021年12月吉方位と運勢


六白金星の2021年12月の月盤と吉方位

2021年12月の六白金星の使える吉方位は、ありません。

12月7日の大雪より庚子四緑木星月となります。

2021年12月の 六白金星は「西」に回座しますので、この方角が本命殺となります。
その向かい側の二黒土星の回座する「東」は、本命的殺となります。
これらはいずれも大凶方位です。
三碧木星の回座する「東南」は、暗剣殺、その向かい側の五黄土星の回座する「西北」は、五黄殺となり大凶方位となります。
また、八白土星の廻座する「南」は、月破が巡るので大凶方位です。

2021年12月の六白金星の運勢は、喜楽運となり明るさが感じられる月です。
また、気持ちにも少しゆとりが出て新しいことに挑戦したくなる月です。
しかし、まだ新しいことに挑戦する時ではありません。
まず、次の飛翔のチャンスに備え足元を固め準備をするときです。

恋愛運:大切な人とのデートは、身なりを整えていきましょう。今月は嬉しいハプニングの予感があります。

金 運:交際費がかさみ予算オーバーになる月です。

健康運: 体力に不安を感じる月です。適度の運動と十分な休養を心がけましょう。