2017年の吉方位・吉方位旅行 → 吉方位「吉方位の効果」


スポンサードリンク



年盤の吉方位と月盤の吉方位

吉方位「吉方位の効果」


方位術は、目標を達成するために方位の持つ力を活用しプラス思考になれる開運法と言えます。

金運を高めたければ西方位、結婚したければ東南方位を上手に活用して行動すれば良いのです。
そうすれば、方位の力を活用しながら行動することで、あなたの目標は強く引き寄せられるのです。
運勢を上げるパワーをいただく「祐気取り」は、吉方位に宿っているエネルギーを取り込んで、体内を良い気で満たすために自分にとっての吉方位に出向く方位術です。
吉方位の強力で有益なエネルギーを体内に取り込めば、人生は大きく変わるでしょう。
祐気取りには、「お水取り」「お砂取り」「お砂返し」「玉埋め」「杭打ち」などさまざまな方法がありますので、あなたに合った方法を正しい所作と作法で行いましょう。
吉方位の期待できる効果について説明しています。

2017年の吉方位と運勢 INDEX


一白水星の2017年の吉方位と運勢を詳しく見る
二黒土星の2017年の吉方位と運勢を詳しく見る
三碧木星の2017年の吉方位と運勢を詳しく見る
四緑木星の2017年の吉方位と運勢を詳しく見る
五黄土星の2017年の吉方位と運勢を詳しく見る
六白金星の2017年の吉方位と運勢を詳しく見る
七赤金星の2017年の吉方位と運勢を詳しく見る
八白土星の2017年の吉方位と運勢を詳しく見る
九紫火星の2017年の吉方位と運勢を詳しく見る

吉方位の効果一覧


吉方位の効果「恋愛」

恋愛運を上げたいなら、酉(西)か七赤金星の回座方位を使います。つまり、西が自分の本命星の吉方位になる時か、七赤金星と相性が良い本命星の人(一白・二黒・五黄・六白・八白の人)は、七赤の回座方位が吉方位になったときに、その方位で祐気取りを行います。

吉方位の効果「ダイエット」

スリムになりたいなら、卯(東)か三碧木星の回座方位と酉(西)か七赤金星の回座方位が、いずれも吉方位になったときに「祐気取り」を行います。東や三碧の回座方位は、若々しくなるパワーをアップしてくれますし、西や七赤金星の回座方位は、スリムになるパワーをアップさせてくれます。

吉方位の効果「結婚」

結婚運を上げたいなら、巽(東南)か、四緑木星の回座方位を活用します。東南が吉方位になったときか、四緑木星と相性の良い本命星の人(一白・三碧・九紫の人)は、四緑木星の回座方位で祐気取りを行いましょう。

吉方位の効果「仕事」

仕事運を上げたいなら、坤(南西)か二黒土星の回座方位を活用します。南西の吉方位か、二黒と相性のよい本命星の人(五黄・六白・七赤・八白・九紫の人)は、二黒土星の回座方位が吉方位の時に祐気取りを行います。

吉方位の効果「金運」

金運を上げたいなら、酉(西)か七赤金星の回座方位を活用します。西の吉方位か、七赤金星と相性のよい本命星の人(一白・二黒・五黄・六白・八白の人)は、七赤金星の回座方位が吉方位の時に祐気取りを行います。

吉方位の効果「子宝」

子宝に恵まれたいなら、乾(北西)か六白金星の回座方位を活用します。北西の吉方位か、六白金星の回座方位が吉方位の時に祐気取りを行います。乾や六白には、懐妊・妊娠と言う意味があります。
スポンサードリンク

吉方位の効果一覧 2


吉方位の効果「家庭運」

家庭運を上げたいなら、坤(南西)か二黒土星の回座方位を活用します。南西の吉方位か、二黒と相性のよい本命星の人(五黄・六白・七赤・八白・九紫の人)は、二黒土星の回座方位が吉方位の時に祐気取りを行います。

吉方位の効果「健康」

健康運を上げたいなら、卯(東)か三碧木星の回座方位と酉(西)か七赤金星の回座方位が、いずれも吉方位になったときに「祐気取り」を行います。

吉方位の効果「学力向上」

書く力向上を願うなら、午(南)か九紫火星の回座方位で「祐気取り」を行います。頭脳明晰で勘持冴える要になるパワーをアップしてくれます。思考力をアップしたいなら子(北)か一白水星の回座方位で祐気取りをしてください。

スポンサードリンク